WS000007

動脈血ガス分析(PH、PaO2、PaCO2、SaO2、BE)
パルスオキシメーター(経皮的動脈血酸素飽和度:SpO2)
パルスオキシメーター:通常指示先に測定端子を装着し連続的に測定できる。患者の侵襲が少なく、反応が早く、低酸素血症の早期発見と予防のモニターとして有用。パルスオキシメーターは拍動する動脈を流れる酸化ヘモグロビン(HbO2)と還元ヘモグロビン(Hb)の吸光度の差と、その脈波による透過光の変化を利用して、動脈血酸素飽和(SaO2)を推定するものである。